アパート探しと引越しに役立つサイト「mooove」の方針を改めて考察しておく。

更新日:

パソコンでデータ分析

僕は他にメインとなるブログをひとつ、1年ほど書き続けています。そっちは雑多型のブログで日記のような日々の記録から好きな商品やサービスの紹介など、好き放題に書いています。

 

一方でこのブログ「mooove」はそうした雑多型のブログとは一線を画した専門型のサイトとしてつくってみたくて始めました。

始める前から入念に詳細を決めるのが苦手なので、僕はなんでもやりながら修正していくスタイル。いちど立ち止まって、現時点でどういったサイトにしていきたいのかを明確にしておきたいと思いました。

 

ガチッと決めるのはやはり性分に合わないので、この「mooove」について、すこし考えてみることにします。

サイトの目的

このサイトを立ち上げた一番の目的は、検索やSNSを通じてたどり着いた方にたいし、「引越しを考えはじめた段階から実際に引越しを完了し、数ヶ月たって生活リズムが安定するまでに必要な情報を網羅する」こと。

 

ここだけで全ての情報が手に入る(ほかのサイトをみる必要がない)サイトまで作り込むことを心がけます。広すぎる気もしなくもないですが、テーマを狭くしすぎて何も書けなくなるのが怖いのでこれでやってみます。

 

引越しの情報はグーグルやヤフーで検索すれば嫌になるぐらいたくさんでてきますからね。ふつうにやったら大手不動産業者と競争するのはかなり難しいはずなので、実体験を元にした大手業者が書けないような生の声をふんだんに盛り込んでいくことが必須だと考えます。体験談とレビューね。

 

当たりまえですが、PDCA(Plan、Do、Check、Analyze)サイクルの仮説と修正をくり返していきますよ。まあやってみるしかないでしょう。

どの不動産屋さんがいいか迷ってない?おすすめのネット不動産屋ランキング!

日差し

お部屋探しで不動産屋さん選びは大切です。

とくに最初に利用するインターネットがその後の良し悪しを左右します。

そこで、いままで20回以上にわたり引越しをしてきた経験から、後悔しないためのオススメサイト(ネットの不動産屋さん)を3つ紹介します。

それぞれの特徴をまとめましたので、いっしょに見ていきましょう!

1位 door賃貸

国内最大級のお祝い金がもらえる賃貸情報サイト。

掲載数は約500万件で、大手7サイト(スーモ、マイナビ、アパマンショップ、エイブル、レオパレス21、centry21、ハウスコム)の物件をまとめて検索可能です。

さらに入居が決まると最大10万3千円もらえるので(キャンペーン中は増えることもあり!)、気にいる部屋があればお得です。

まずはここで探してみるのが王道です。

2位 ietty(イエッティ)

チャットで部屋探しできるのが、このiettyです。

  • お店に行く手間がはぶけて、より多くの時間を部屋探しに使える。
  • 夜11時までOK。仕事帰りにも時間がとれる。
  • チャットでのやり取りのため気軽。
  • 気に入った部屋があれば、内見は現地で待ち合わせ。

お店に行かずにプロの提案を受けられるため、忙しくて時間がない人、部屋探しを面倒だと感じる人にオススメです。

door賃貸で部屋を探しつつ、同時にiettyでプロに部屋を探してもらうと、素敵な部屋が見つかる可能性は高まります。

東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都が対象エリアです。

3位 スマイティ

価格.comと食べログの「カカクコム」が運営する不動産情報サイト。
契約すると最大1万円のお祝い金がもらえます。
気になる物件があれば問い合わせてみるといいでしょう。

まとめ

いつも不動産屋に行くのは大変なので、インターネットを上手に使うことが面倒な部屋さがしをスムーズに進めるコツです。

はじめて部屋さがしする人はもちろん、お店に行ったけど気にいる部屋が見つからなかったり、他のサイトを試したけどうまくいってない人こそ、色々とやってみるのがいいですよ。

-雑談

Copyright© mooove , 2017 All Rights Reserved.