ブランド宅配買取RECLO(リクロ)の特徴と評判は?委託販売システムで高価買取を実現!

更新日:

ブランドの買取サービス、RECLO(リクロ)について調べました。

クローゼットに眠って使わないブランド品があったら、利用してみてはいかがでしょうか。

>> とりあえずリクロの公式サイトを見てみる

 

RECLO(リクロ)の特徴と利用方法

 

この図を見てもらうとわかる通り、リクロはブランド品を売りたい人と買いたい人とをつなげるサービスです。

 

特徴的なのは一般的な買取か委託販売のどちらがいいかを選べる点で、商品を送り鑑定結果をみてから、買取か委託かを選べます。

 

ただこれ悩みそうですよね?

そこでちょっと調べました。

 

買取か、委託販売か

どちらがいいか書いておくと、

  • 早く売ってしまいたい方は買取
  • できるだけ高く売りたいなら委託販売

となります。

ふつう買取はお店側が販売リスクを負い、売れるまで買い取った商品を抱えることになるため、買取価格は安くなります。

よくある宅配買取サービスはこの方式です。

 

いっぽうで、委託販売は売れるまで時間がかかるかもしれませんが、その品物が最終的にいくらで売れたか値段がわかり、その手数料分のみお店側に差し引かれることになります。

 

じゃあ手数料っていくらなの?

と感じますよね。

これが委託販売の手数料です。

 

これを見てどう感じるかは人それぞれでしょうが、見ての通りそれなりにかかります。

ただし、あなたの商品を売るための説明文、キャッチコピー、写真撮影、販売管理、他いろいろ。

こうした手間暇かかる作業をすべてやってもらうため、正直いってこれぐらいの手数料は仕方ないです。

というか、1万5千円以上で売れれば、手数料は35%以下ですからね。

良心的な設定だと思いますよ。

>> リクロの特徴を詳しく見てみる

 

満足度を高めるための委託販売システム

不用品の買取は、どうしても鑑定額に納得いかないことが出てきます。

ほかの宅配買取業者では郵送後に鑑定してもらい、それに納得いかなければ送り返してもらうしかありませんでした。

なかには返送料がかかったりして、あまりいい気分はしません。

 

でも、リクロは違います!

リクロの委託販売は最終的にいくらで売れたかわかる透明性の高いシステムなため、否が応でも納得せざる得ないでしょう。

品物を送るとすぐに鑑定してもらえ、もしその鑑定額に納得いかなければ、そのまま委託販売をお願いすることができます。

委託販売は売れるまで時間がかかりすぐに現金化は難しいかもしれませんが、すこしでも高く売りたい方にはすごく助かります。

 

ふつうは買取業者に買い取ってもらったら、それをいくらで売ってるかは知る由もないですからね。この「高く売れればその分はちゃんと還元しますよ」というシステムはすごく好感が持てます。

 

詳細はこちらから確認してみてください。

ブラント買取RECLO

どの不動産屋さんがいいか迷ってない?おすすめのネット不動産屋ランキング!

日差し

お部屋探しをする上で、不動産屋さん選びは大切です。

とくに最初に利用するインターネットがその後の良し悪しを左右します。

そこで、下記の点を参考にオススメのネット不動産屋さんをまとめました。

  1. スマホで気軽に探せる
  2. ほかに比べて面倒ではない
  3. 時間を節約できる

ぜひ参考にしてみてください。

-不用品処分

Copyright© mooove , 2017 All Rights Reserved.