Vaboo(バブー)の特徴と評判は?本、漫画、DVD、ゲームの買取専門で各種キャンペーンがお得!

更新日:

本、漫画、DVD、ゲームを宅配買取してくれるVaboo(バブー)について調べました。

一番の特徴は、買取価格の最低ラインを設定してること。

特徴をまとめましたので参考にしてみてください。

>>とりあえずVabooの公式サイトを見てみる。

 

Vaboo(バブー)とは?

本、漫画、DVD、ゲームの高価買取サイトで、運営はバリューブックス。

古くて需要がなくなった商品の買取よりも、発売からまだ日にちがたってない、新しい商品の買取を積極的に行っています。

 

Vaboo(バブー)の特徴

買取の得意分野は、新しくて人気の商品とサイト内でも大きく記載がありますね。

人気商品であれば高値買取されるのは当然で、お店側としても赤字や売れ残りリスクを避けられるでしょうから、高く買い取ってもらうことが可能になります。

「新作を読みおわったからもう売ってしまいたい!」

「期待してたけどあまり面白くなかったからもういらない!」

「買取してもらったお金で別のものを買おう!」

そんな気持ちがあるなら、中古市場に同じ商品が増えてしまう前に、不要ならできるだけ早く売って現金化するのが賢い選択といえるでしょう。

 

しかも本の買取では数量がまとまらないと送料がかかるケースが多いですが、このVaboo(バブー)は5冊以上から送料無料です。

 

種類をまたいでも5個以上になれば無料になります。

そして、万が一見積もり額に納得いかなくて返送してもらう場合にも、送料は無料です。

費用が一切発生しないのは気楽に依頼できますね。

 

あと特徴的で感心したのが、発売日から3ヶ月以内なら定価の30%以上、6ヶ月以内なら20%以上、1年以内なら10%以上、と買取価格の最低ラインを保証しています。

 

査定根拠がわかりづらい買取サービスにおいて、こうした誰でもわかる基準があるのは評価できるところです。

 

それと会員登録の必要がないのも地味に嬉しい。一回の利用でも会員登録が必須のとこって意外とありますからね。

 

あとは1ヶ月限定で特定商品を高値買取する「バブリープライス」というキャンペーンもあり、たまにココを見ておくと、お得な買取商品が見つかるかもしれません。

>>Vabooの特徴をくわしく見てみる

 

さいごに

運営元のバリューブックスでは、Vaboo(バブー)の買取金額をNGOやNPOに寄付、または買取されない本を施設でリユースする「チャリボン」といったユニークな活動もしています。

もう読まなくなった本やマンガで社会貢献ができるなんて素敵ですね。

 

本や漫画は増えれば増えるほど置き場に困ってしまうので、読んだらすぐ売るようにすると金銭的にも負担が少なくてすみ、置き場に困ることもなくなりますよ。

よければ利用してみてください。

>>Vaboo(バブー)の評判と口コミを見てみる

どの不動産屋さんがいいか迷ってない?おすすめのネット不動産屋ランキング!

日差し

お部屋探しで不動産屋さん選びは大切です。

とくに最初に利用するインターネットがその後の良し悪しを左右します。

そこで、いままで20回以上にわたり引越しをしてきた経験から、後悔しないためのオススメサイト(ネットの不動産屋さん)を3つ紹介します。

それぞれの特徴をまとめましたので、いっしょに見ていきましょう!

1位 door賃貸

国内最大級のお祝い金がもらえる賃貸情報サイト。

掲載数は約500万件で、大手7サイト(スーモ、マイナビ、アパマンショップ、エイブル、レオパレス21、centry21、ハウスコム)の物件をまとめて検索可能です。

さらに入居が決まると最大10万3千円もらえるので(キャンペーン中は増えることもあり!)、気にいる部屋があればお得です。

まずはここで探してみるのが王道です。

2位 ietty(イエッティ)

チャットで部屋探しできるのが、このiettyです。

  • お店に行く手間がはぶけて、より多くの時間を部屋探しに使える。
  • 夜11時までOK。仕事帰りにも時間がとれる。
  • チャットでのやり取りのため気軽。
  • 気に入った部屋があれば、内見は現地で待ち合わせ。

お店に行かずにプロの提案を受けられるため、忙しくて時間がない人、部屋探しを面倒だと感じる人にオススメです。

door賃貸で部屋を探しつつ、同時にiettyでプロに部屋を探してもらうと、素敵な部屋が見つかる可能性は高まります。

東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都が対象エリアです。

3位 スマイティ

価格.comと食べログの「カカクコム」が運営する不動産情報サイト。
契約すると最大1万円のお祝い金がもらえます。
気になる物件があれば問い合わせてみるといいでしょう。

まとめ

いつも不動産屋に行くのは大変なので、インターネットを上手に使うことが面倒な部屋さがしをスムーズに進めるコツです。

はじめて部屋さがしする人はもちろん、お店に行ったけど気にいる部屋が見つからなかったり、他のサイトを試したけどうまくいってない人こそ、色々とやってみるのがいいですよ。

-不用品処分

Copyright© mooove , 2017 All Rights Reserved.